ワシントン港町店

261 Pachinkos , 186 Slots

NEWS

2019.04.08

4月9日(火)は新台入替予定!!

2.5円パチンコは

 

 

◆ぱちんこ 劇場霊

 

 2015年に公開されたホラー映画「劇場霊」をモチーフとしたパチンコ『Pぱちんこ 劇場霊』がオッケー.より登場。本機は次回大当りまで継続する確変&小当りRUSH「劇RUSH」を搭載したミドルスペックで、劇RUSH中は小当りが頻繁に当選して出玉が増加。大当り間に平均約1500個獲得できる、高い出玉性能を有しているぞ。

 

 

1.25円パチンコは

 

 

◆P押忍!番長2

 

 大都技研から登場した『P押忍!番長2』は1種2種混合機だ。初当り後は必ず1 or 90回の時短に突入(頂CHARGE&頂JUDGE)。時短90回なら実質次回大当り獲得が濃厚となる。時短1回でも4個の残保留を消化でき、残保留は約6分の1で大当りに当選するので、右打ち中は約51.8%で大当りを獲得可能となる。

 

◆CR麻雀物語~役満乱舞のドラム大戦~99ver.

 

 2017年10月に登場した『CR麻雀物語~役満乱舞のドラム大戦~』が、遊びやすくなった甘デジバージョンとなって帰ってきた。本機『CR麻雀物語~役満乱舞のドラム大戦~99ver.』は、液晶とドラムを搭載した1種2種混合タイプ。風上三姉妹を筆頭に、お馴染みのキャラクターたちがドラムアクションと連動して活躍するぞ。

 

 

12.5円スロットは

 

 

◆パチスロ蒼天の拳 朋友

 

 あのバトルボーナスを完全継承したAT機として『パチスロ蒼天の拳 朋友』がSammyから登場した。出玉増加は約120枚獲得可能なバトルボーナス(BB)が担っており、最大89%という継続率が激しい連チャンを誘発する。

 

◆パチスロ学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド

 

 人気を博したアニメとのタイアップマシンが山佐から登場! 本機『パチスロ学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド』はボーナス+ART機。1ゲームあたり純増約1.9枚(ボーナス込み)のART「オールデッズアタック」には、「ボーナス中の抽選に当選」 「チャンスゾーン(CZ)クリア」 「チャンス役での直撃」を機に突入する。CZにはボーナス中の抽選に当選した時にしか突入しないため、通常時はまずボーナス当選を目指すゲーム性といえる。

 

◆麻雀格闘倶楽部2

 

 日本プロ麻雀連盟公認のオンライン対戦型麻雀ゲーム「麻雀格闘倶楽部」とのタイアップマシン第2弾が早くも登場! 本機『麻雀格闘倶楽部2』は、前作のゲーム性を色濃く継承しており、麻雀ファンもパチスロファンも納得の出来に仕上がっている。

 

◆GI優駿倶楽部

 

 KPEから登場した実名競走馬育成パチスロ『GI優駿倶楽部(ジーワンダービークラブ)』は、同社の『麻雀格闘倶楽部』と『戦国コレクション』を融合したようなゲーム性を持つマシン。競馬ファンはもちろん、パチスロファンも納得の出来に仕上がっている。

 

◆忍魂 ~暁ノ章~

 

 2009年に初代が導入された『忍魂』のシリーズ3作目が登場した。今回は初代のゲーム性を継承しつつも、ボーナス確率や上乗せ性能など各所がパワーアップ&新要素を追加。ART「月光ノ刻」を搭載したボーナス+ART機となっている。

 

 

6.25円スロットは

 

 

◆3×3EYES~聖魔覚醒~

 

 高田裕三原作の漫画作品「3×3EYES」のパチスロが大都技研より登場した。本機のスペックはボーナスのみでコインを増やすノーマルタイプで、フル攻略なら設定1でも機械割が100%を超えるという高い技術介入性がポイントとなっているぞ。

 

◆ヱヴァンゲリヲン・勝利への願い

 

 パチスロ「ヱヴァ」シリーズの11作目『ヱヴァンゲリヲン・勝利への願い』がビスティより登場した。本機は1ゲームあたり純増約2.0枚(ボーナス込み)のART「IMPACT RUSH」を搭載したボーナス+ART機となっている。

 

◆ニューパルサーデラックス

 

 山佐伝統の「ニューパルサー」シリーズ最新作が完全告知マシンとなって登場。リール左側に搭載されている「シャカシャカランプ」が点灯すればボーナス確定という単純明快なゲーム性で、技術介入要素はなく、通常時・ボーナス中問わず適当打ちでOKのため、パチスロビギナーでも気軽に楽しめるのが特徴だ。